Skip to navigationSkip to content
メールボックスに直通

今週のQuartz:インド人エリートの向かう先、次に来る教育スタートアップ、アフリカの女性起業家

Kurumi Fukutsu
By Kurumi Fukutsu

Contributing Editor

Quartz読者の皆さん、こんにちは。

11月、日本に本格上陸した「次世代のビジネスリーダー」のためのグローバルニュースをお届けするQuartz Japanでは、毎週月〜金の夕方に、曜日ごとに「次に来るエリアと分野」を深堀りするストーリーをニュースレターとしてお送りしています。

  • 月:スタートアップ(Next Startups)
  • 火:中国(Because China)
  • 水:アフリカ(Africa Rising)
  • 木:ミレニアルズ(Millennials Now)
  • 金:インド(India Explosion)

今日は、来週お届けする「世界で次に起こること」の5ストーリーを予告編としてお伝えします。

(Quartz Japanの無料トライアルはこちら

①月:Next Startup

毎週月曜夕方にお届けするNext Startupsでは、ベンチャーキャピタル「WiL」のパートナー、久保田雅也氏のナビゲートで世界で「次」に来るスタートアップの動向をお届けしています。

12月2日に配信するニュースレターでは、アメリカの大卒の若者たちにとって避けて通れないトピック「ISA(インカム・シェアリング・アグリーメント)」と、それに目を着けた次世代型プログラミングスクールを紹介します。今一番ホットな「FinTech × 教育」のスタートアップ事情をお届けします。


②火:Because China

火曜の夕方にお届けするのは、映像シリーズの「Because China」。Quartzが誇る看板シリーズで、いかに世界のあらゆる産業が「中国化」していくのか、世界中の現場を追いながらお伝えしていきます。

3日に配信するニュースレターで取り上げるのは、昨年中国で感染が大拡大し、世界市場にまで影響を与えた「豚コレラ」を題材にしながら、急成長する中国の官僚制度と、まだ未熟な畜産業の実態に迫ります。


③水:Africa Rising

水曜の夕方にお送りする「Africa Rising」では、次なる有望市場として、凄まじい勢いで伸びている「アフリカ」の今をお届けしています。

4日に配信するのは、「アフリカ社会での女性の進出」。スタートアップ企業が急成長を遂げているアフリカ国内において、女性の起業家や共同創設者の数が増えているという真相に迫ります。


④木:Millennials Now

毎週木曜夕方は「Millennials Now」。アメリカをはじめ、世界の次のビジネス動向に、絶大な影響を与えるミレニアル世代や、その下のZ世代の動向をお伝えしていきます。

5日は、「マッチングアプリの現状」にフォーカスした記事を配信します。アメリカでは、約40%のカップルがオンライン上で知り合っているとか。ミレニアル世代やZ世代において、もはや「普通」となったデートアプリはどのように進化を遂げているのでしょうか?


⑤India Explosion

金曜日にお届けする「India Explosion」は、中国に次ぐ、巨大市場として世界中の企業が群がるインドの事情に迫っていきます。

6日PMは、「インド人エリートの向かう先」をトピックにニュースレターをお届け。インド人学生に支持されるスタンフォード大学とミシガン大学。その選択からわかるのは、インド人学生の求めるものが教科書を通しての「学習」ではなく職業獲得に直結する技術だ、ということにフォーカスしていきます。

内容はニュースの発生などにより、変更される可能性があります。

このようにQuartz Japanでは、毎日朝夕に、ほかでは見れない「次世代のビジネスリーダー」たちのための、グローバルなストーリーをメールでお届けしています。メールボックスで、新たな情報を受取る「体験」をぜひお楽しみください。(無料トライアルはこちらから)

※ご登録後、アーカイブの配信をご希望の方は、配信希望のストーリーをmembers+japan@qz.comまでお知らせ下さい。

📬 Kick off each morning with coffee and the Daily Brief (BYO coffee).

By providing your email, you agree to the Quartz Privacy Policy.