Skip to navigationSkip to content
メールボックスに直通

今週のQuartz:中国のソーシャルメディア、パッション・エコノミー、アフリカの携帯電話市場

By Kurumi Fukutsu

Quartz読者の皆さん、こんにちは。

11月、日本に本格上陸した「次世代のビジネスリーダー」のためのグローバルニュースをお届けするQuartz Japanでは、毎週月〜金の夕方に、曜日ごとに「次に来るエリアと分野」を深堀りするストーリーをニュースレターとしてお送りしています。

  • 月:スタートアップ(Next Startups)
  • 火:中国(Because China)
  • 水:アフリカ(Africa Rising)
  • 木:ミレニアルズ(Millennials Now)
  • 金:インド(India Explosion)

今日は、今週お届けする「世界で次に起こること」の5ストーリーを予告編としてお伝えします。

(Quartz Japanの無料トライアルはこちら

①月:Next Startup

毎週月曜夕方にお届けするNext Startupsでは、ベンチャーキャピタル「WiL」のパートナー、久保田雅也氏のナビゲートで世界で「次」に来るスタートアップの動向をお届けしています。

12月16日に配信するニュースレターでは、あるユニークな方法で、CO2排出量削減にアプローチする企業を紹介。気候変動がグローバルな問題として叫ばれる中、一般消費者がより身近に地球環境に貢献できるサービスの内容とは?


②火:Because China

火曜の夕方にお届けするのは、映像シリーズの「Because China」。Quartzが誇る看板シリーズで、いかに世界のあらゆる産業が「中国化」していくのか、世界中の現場を追いながらお伝えしていきます。

17日にお届けするのは「中国のソーシャルメディア」について。フェイクニュースに、中国政府による検閲など、10億人が利用するソーシャルメディア「WeChat」で今何が起こっているのか。今や世界中に波及する、その独自のエコシステムを解剖します。


③水:Africa Rising

水曜の夕方にお送りする「Africa Rising」では、次なる有望市場として、凄まじい勢いで伸びている「アフリカ」の今をお届けしています。

18日に配信するのは、「アフリカの携帯電話市場」。アフリカのモバイルメーカーのシェアトップの座を射止めた、中国のTranssionと、巻き返しを図るSamsung。今、アフリカを舞台に繰り広げられる、シェア争いに迫ります。


④木:Millennials Now

毎週木曜夕方は「Millennials Now」。アメリカをはじめ、世界の次のビジネス動向に、絶大な影響を与えるミレニアル世代や、その下のZ世代の動向をお伝えしていきます。

19日に取り上げるのは「パッション・エコノミー」。“個性あるサービス経済”と説明されるパッション・エコノミーが、今、若い世代に支持される裏側をレポートします。


⑤India Explosion

金曜日にお届けする「India Explosion」は、中国に次ぐ、巨大市場として世界中の企業が群がるインドの事情に迫っていきます。

20日は、「インドのスタートアップの現場」をトピックにニュースレターをお届け。グーグルやアンドリーセンホロヴィッツなどで15年勤務した経歴を持つヘマント・モハパトラが、アメリカの次はインドがユニコーンの生産地になる気配を実感すると語る理由を、チャートを交えて解説します。

内容はニュースの発生などにより、変更される可能性があります。

このようにQuartz Japanでは、毎日朝夕に、ほかでは見れない「次世代のビジネスリーダー」たちのための、グローバルなストーリーをメールでお届けしています。メールボックスで、新たな情報を受取る「体験」をぜひお楽しみください。(無料トライアルはこちらから)

※ご登録後、アーカイブの配信をご希望の方は、配信希望のストーリーをmembers+japan@qz.comまでお知らせ下さい。