Skip to navigationSkip to content
DAILY BRIEF

【習慣力】毎朝のニュースレターが伝えるグローバルの最先端

  • Yusuke Konishi
By Yusuke Konishi

Director of Quartz Japan

Published Last updated on

Quartzが誇るグローバルニュースレター「Daily Brief」

Quartz Japanでは、「次世代のビジネスパーソン」に向けて、「AMメール(Daily Brief)」と「PMメール(Deep Dive)」「週末版(A Guide to Guides) 」の3本のニュースレターを通じて、「習慣的」にグローバルの最先端をお届けしています。

Quartz Japan

①コンパクトに、網羅的

「グローバルのニュースを読む」言葉で書くと簡単なことを日々実践するのは、意外に簡単なことではありません。

無限に広がるネットのフローの海で、日々の生活とは物理的・心理的にも少し距離のあるグローバルニュースを読むのは、大変に根気のいる作業になってしまったのかもしれません。

Quartz JapanのDaily Briefは、Quartzが全世界のユーザーの方々に送っている、世界のビジネスパーソンが抑えておくべきニュースを、日本語で「コンパクト」に最適な形でお届けしています。

情報の海の中で、紙面的には制約もある、ニュースレターという形が「きちんと消化できる」形で、グローバルニュースをお届け出来ると信じているのです。

毎朝のDaily BriefにはQuartzが誇るチャートも含まれています

②リアルタイムで世界を

テクノロジーの発展は私達の言語の壁を少しづづですが、確実に取り払いつつあります。ただ、グローバルのニュースが日本に入ってくるのは、まだどうしてもワンテンポ遅れが生じてしまうことが多々あります。

英語版のDaily Briefは世界中のユーザーに向けて、米国時間の毎日夕方に配信しています。日本ではちょうど皆さんが目を覚ます朝に、翻訳してあなたのメールボックスにお届けしています。

あなたが、毎朝日本語で受け取るその情報は、世界の次の時代を作るビジネスパーソンが読んでいる「ニュースそのもの」なのです。

③リモート時代の新たな習慣

3月からスタートしたAMメール(Daily Brief)で取り入れた日本語・英語併記は、読者の皆さんからも英語学習に活用いただいているとの声が寄せられています。

「英語を身につけるには、『習慣化』こそが大事」だといわれます。AMメールでの日英併記はこれからも継続するとともに、よりスマートフォンに最適なデザイン開発を実施していきます。

日英併記で英語学習にも

「習慣化」は、昨年11月の創刊当初から、Quartz Japanが大事にしてきた価値です。

これまで、読者の皆さんの生活のリズムに沿うようにと(出勤の間にAMメールを、帰宅時にPMメールを)ニュースレターをお送りしてきました。が、新型コロナウイルスの発生によって、リモートワークで、これまでよりもゆったりと朝の時間をお過ごしの方もいることでしょう。

「通勤」という行動の変化によって、生活のリズムも変化しています。

だからこそ、Quartz Japanの1日2通のニュースレターと週末版とが、これまでと変わることない、活力にあふれた日々を送るための“時報”のような存在になるようにと願っています。

Quartz Japanへの登録はこちら

(※本記事上のメールアドレス登録モジュールは英語版への登録となります。日本語のニュースレターをご希望の場合は、前出の「こちら」よりご登録お願い致します。)

📬 Kick off each morning with coffee and the Daily Brief (BYO coffee).

By providing your email, you agree to the Quartz Privacy Policy.