Skip to navigationSkip to content

Daily Brief:英エリザベス女王、在位70年に

6月3日、世界で今起きていること。OPECプラスが増産拡大/コロナワクチン、米国の5歳未満の子ども向けに承認へ/ウクライナ侵攻から100日/電池の金属価格は下がる?/永遠の若さの秘訣は「ヴァンピリズム」

REUTERS
Britain’s Queen Elizabeth leads the lighting of the principal Jubilee beacon, as part of Platinum Jubilee celebrations, at Windsor Castle, Britain, in London, Britain, June 2, 2022. Steve Parsons/Pool via REUTERS REFILE – CORRECTING LOCATION
This story was published on our Quartz Japan newsletter, A glimpse at the future of the global economy-in Japanese.
  • Kurumi Fukutsu
By Kurumi Fukutsu

Contributing Editor

Published

Daily Brief

世界で今起きている事

おはようございます。今朝も「世界で今起きている事」をお伝えします。

Image copyright: REUTERS
Britain’s Queen Elizabeth leads the lighting of the principal Jubilee beacon, as part of Platinum Jubilee celebrations, at Windsor Castle, Britain, in London, Britain, June 2, 2022. Steve Parsons/Pool via REUTERS REFILE – CORRECTING LOCATION
  1. OPECプラスはさらに石油を供給するだろう。石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国で構成する「OPECプラス」は、世界の化石燃料価格への圧力を緩和するため、7月と8月に日量約65万バレルを協調増産することで合意しました。
    OPEC+ will pump more oil. The cartel of oil producing nations and its allies agreed to increase daily production by nearly 650,000 barrels in July and August to relieve pressure on global fossil fuel prices.
  1. 中国は米国に対し、台湾との貿易協議を停止するよう求めた。米国の台湾に対する「戦略的曖昧さ」政策が進化し続けるなか、中国は、台湾を主権国家として扱うことは平和と安定を乱すと述べました。
    China told the US to stop Taiwan trade talks. Beijing said treating Taiwan as a sovereign nation disrupts peace and stability, while the US policy of “strategic ambiguity” toward the island continues to evolve.
  1. ミャンマーでは紛争によって100万人以上が故郷を追われた。国連の報告書は、2021年のクーデターで政権を掌握したミャンマー国軍と武装抵抗勢力の間で続く戦闘を非難しています
    Violence in Myanmar drove more than a million people from their homes. A UN report blamed ongoing fighting between the military government that seized power in a 2021 coup and armed resistance groups.
  1. 上海のロックダウンでもコロナウイルスは止まらず。大規模ロックダウンが終了した翌日、公衆衛生当局は、上海市内で新たに7件の新型コロナ感染を確認し、一部の地域は再び隔離状態に置かれることになりました。
    Shanghai’s lockdown didn’t stop the coronavirus. A day after the mass quarantine ended, public health officials found seven new cases of covid in the city, sending some areas back into isolation.
  1. 新型コロナワクチンは米国の5歳未満の子ども向けに承認されるだろう。ホワイトハウスは、子どもの感染を懸念する親たちから対応の遅れを批判されていた米国の健康規制当局が、6月21日までに子どもたちへの投与を許可すると予想しています。
    Covid vaccines will be approved for US kids under 5. White House officials expect American health regulators to OK doses for tots by June 21 after being criticized for delays by anxious parents.
  1. イギリスのエリザベス女王は、在位70年を迎えた。昨日(2日)から「プラチナ・ジュビリー」の記念行事が始まりましたが、女王は体調に違和感を覚えたため、3日の教会での礼拝には出席しないそうです。
    Britain’s Queen Elizabeth II marked 70 years on the throne. The national jubilee began yesterday, but the Queen won’t attend a church service today after experiencing discomfort.

What to watch for

100日が経過した今

ロシアがウクライナに侵攻してから、今日で100日。この紛争を、数字で見ていきましょう。

  • 1,200万人:自国内で避難民となったウクライナ人。さらに500万人が完全に国外に避難している。
  • 3万人:ウクライナが主張する、ロシア兵の死者数だが、数字の正確性は不明。ウクライナ兵の死者数は、5,000人以上と推定される。
  • 5分の1:現在、ロシアに掌握されているウクライナの面積。ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は、戦前の国境を回復したいと考えているが、同盟国がそこまで待つかは分からない。
  • +24%制裁や禁輸措置により、ロシアの化石燃料市場に対する「貢献」が制限されるなか、欧州原油価格の変動率。
  • 6,000億ドル(約77.9兆円):ウクライナの戦後復興費用の、当初予測

Some good news for EV makers

EV業界への朗報?

電気自動車(EV)の普及を阻む最大の要因のひとつは、EVのバッテリーに使用される金属の不足です。しかし、5月29日に発表されたゴールドマン・サックス(Goldman Sachs)の調査ノートでは、電池の金属価格が今後2年間で暴落し、急騰するコストが抑制されると予測しており、EVメーカーには希望の光が射しています。

しかし、この状況は長くは続かないでしょう。電池用金属の世界的な消費は増え続け、10年後には需要が供給に追いつき、価格が再び上昇するだろうとアナリストは予測しています。


SURPRISING DISCOVERIES

世界のトリビア

  1. ヴァンピリズムは永遠の若さを保つ秘訣かもしれない。中国の科学者が、年老いたマウスに若いマウスの血液を注入すると寿命が延びることを発見しました。
  1. 「エリザベス」のみなさま、お待たせしました! エリザベス女王のプラチナ・ジュビリーを祝して、英国のある映画館チェーンは今週末、「Elizabeth」という名前の人(Eliza、Elisabet、Bethなど、いくつかの名前のバリエーションでもOK)に無料チケットを提供するそうです。
  1. トゥイーティーがブロックチェーンに参加する。ワーナー・ブラザーズは「Looney Tunes: What’s Up Block?」というプロジェクトの一環として、このアニメのキャラクターをNFTにするそうです。
  1. 日本はウクライナの力士を歓迎した。7月に開催される世界大会に向け、自国でのトレーニングがますます危険になることを実感しているアマチュア力士たちが、日本で事前合宿を行います。

📫 Quartz Japanは一日2通のニュースレターを配信しています。

🎧 Quartz Japanでは平日毎朝のニュースレター「Daily Brief」のトップニュースを声でお届けするPodcastも配信しています。

👀 TwitterFacebookでも最新ニュースをお届け。

👇 このニュースレターはTwitter、Facebookでシェアできます。転送も、どうぞご自由に(転送された方へ! 登録はこちらから)。