Skip to navigationSkip to content

EU、2035年までに内燃機関車を禁止へ/米国、韓国と日本との同盟協力を強調/不安定な暗号通貨

6月9日、世界で今起きていること。EU、2035年までに内燃機関車を禁止へ/米国、韓国と日本との同盟協力を強調/不安定な暗号通貨/シュリンクフレーションするストリートフード

Image copyright: REUTERS/Mike Blake
The Roku company logo is displayed on a building in Austin, Texas, U.S., October 25, 2021. REUTERS/Mike Blake
This story was published on our Quartz Japan newsletter, A glimpse at the future of the global economy-in Japanese.
  • Kurumi Fukutsu
By Kurumi Fukutsu

Contributing Editor

Published

Daily Brief

世界で今起きている事

おはようございます。今朝も「世界で今起きている事」をお伝えします。

Image copyright: REUTERS/Mike Blake
The Roku company logo is displayed on a building in Austin, Texas, U.S., October 25, 2021. REUTERS/Mike Blake
  1. EUは、2035年までに内燃機関車を禁止することを決議した。気候変動との戦いにおいて、ガソリン車などの内燃機関車の販売を禁止することで、完全な電気自動車への移行が加速することになるでしょう。
    The EU voted to ban combustion engines in 2035. In the fight against climate change, the mandate would help speed up the transition to fully electric vehicles.
  2. ベトナムの前保健相が、新型コロナ検査キットをめぐる汚職で逮捕された。捜査では、首都ハノイの前市長も逮捕されています。
    Vietnam’s health minister was arrested over price-gouging covid tests. An expanding investigation, also targeted the capital’s mayor.
  3. 中国とカンボジアの当局者は、新たな海軍施設の整備を明らかにした。タイ湾に面した場所に中国の戦略的な軍事施設が建設されることについて米国が懸念を示すなか、中国・カンボジア両国はリアム海軍基地の拡張工事の着工式を実施しました。
    China and Cambodia officials revealed a new naval port. The countries dismissed US concerns that it would provide Beijing with a strategic military outpost on the Gulf of Thailand.
  4. イエレン米財務長官は、中国に対する関税の一部引き下げは正当化できるかもしれないと述べた。一方、ジャネット・イエレンは、こうした関税引き下げは米国のインフレを緩和するための「万能薬」にはならない、とも警告しました。
    US Treasury secretary Janet Yellen said some China tariff cuts may be warranted. But she warned that such cuts are not a “panacea” for easing soaring inflation in the US.
  5. 米国は、韓国と日本との同盟協力を強調した。米政府高官は、北朝鮮が約5年ぶりに核実験の準備を進めるなか、日米韓の次官協議で3カ国の安全保障協力を強化することを再確認したとしています。
    The US emphasized allied cooperation with South Korea and Japan. The reaffirmation comes as North Korea pressed ahead with preparations for its first nuclear test exploration in nearly five years, said US officials.
  6. ベルリンで、車で群衆に突っ込んだ男が拘束された。教師が死亡し、生徒14人が負傷しました。一方、パキスタンではバス事故で、イランでは列車の脱線で複数の犠牲者が出ています。
    A man in Berlin was detained after driving a car into a crowd. He killed a teacher and injured 14 children. Meanwhile a bus accident in Pakistan and derailed train in Iran killed dozens.

What to watch for

不安定な暗号通貨

Image copyright: Reuters
Washington is trying to rein in crypto.

暗号通貨の価格はここ数カ月で急落し、とくにビットコイン(Bitcoin)とイーサ(Ether)はこの6カ月でそれぞれ40%と60%下落しました。そのため、本日(9日)、米テキサス州オースティンでコインデスク(CoinDesk)主催の「Consensus 2022」が開催されますが、ここに集まる暗号通貨ファンたちの祝賀ムードは、いつもよりもかなり低調かもしれません。

最近の暗号通貨に関するニュースは、成功談よりも詐欺や犯罪、規制に関するものが多くなっています。最近では、ステーブルコインのテラ(Terra)とルナ(LUNA)が暴落し、名前が示すように「ステーブル」(安定的)なコインではなかったことを示しました。米司法省は、NFTのマーケットプレイスであるオープンシー(OpenSea)の従業員を、インサイダー取引で告発しました。また、米国の上院議員は、暗号資産を商品として規制する新たな法案を提出しました(ただし、それほど厳しくない枠組みになるでしょう)。

カンファレンスでは、規制、詐欺の回避、バーンアウトへの対処、税法の進め方などのトピックが議論されます。暗号通貨は、いわば「バイブシフト」が起きており、「暗号楽観論」は現実世界での規制・監視に取って代わられつつあるのです。

4 reasons Netflix should buy Roku

買収すべき4つの理由

ストリーミング端末のロク(Roku)は元々、2007年に「Project Griffin」というネットフリックス(Netflix)のイニシアチブとして誕生したものでした。土壇場で、ネットフリックスはこのプロジェクトを独立した会社にすることを決めましたが、現在、ロクの社員は、かつての親会社であったネットフリックスが新しい親会社になるかもしれないと推測しています。

4つの点で、この買収は理にかなっていると言えるでしょう。

1️⃣ ネットフリックスは広告付きプランの導入に向けて方針転換しており、ロクはすでに広告を収入源としている
2️⃣ 「ネットフリックス一強」の時代は終わった
3️⃣ Roku+Netflixのレコメンドシステムがあれば、もっと楽しくなりそう
4️⃣ ストリーミングはもはやTVや映画だけではない

SURPRISING DISCOVERIES

世界のトリビア

  1. 『侍女の物語』の「燃えない」複製本が13万ドル(約1,750万円)で競売にかけられる。収益は、識字率と表現の自由のために活動する非営利団体「PEN America」に寄付されます
  2. ウガンダの「ロレックス」が小さくなっている。東アフリカの国で人気のストリートフードが、ウクライナ戦争の影響で(商品価格は変わらずに内容量が減る)「シュリンクフレーション」効果を実感しています。
  3. イケアの家具は、赤ちゃんの名づけのヒントになる。スウェーデン発の家具大手、イケア(Ikea)のノルウェー支社は、両親が自分の子どもに名前を付けるのを助けるために「名前バンク」を設立。1948年以来、イケアが製品番号の代わりに家具に付けてきたものから選んでいるといいます。
  4. 醜い魚ほど保護が必要。きれいな魚の方が保護キャンペーンには有利かもしれませんが、実際に保護が必要なのはあまり魅力的でない魚なのです。
  5. アクティブなポッドキャストは約80万件。しかし、ポッドキャスティングを収益性の高いものにするためには、その素晴らしさの一部を失わなければならないかもしれません。Quartz Obsessionポッドキャストの最新エピソード(英語版)で詳しくご紹介します。

📫 Quartz Japanは一日2通のニュースレターを配信しています。

🎧 Quartz Japanでは平日毎朝のニュースレター「Daily Brief」のトップニュースを声でお届けするPodcastも配信しています。

👀 TwitterFacebookでも最新ニュースをお届け。

👇 このニュースレターはTwitter、Facebookでシェアできます。転送も、どうぞご自由に(転送された方へ! 登録はこちらから)。

こちらはQuartz Japan会員限定の有料ニュースレターコンテンツです

米国発の経済メディア「Quartz」の日本版では、いまビジネスパーソンが知るべき最新グローバルニュースを平日毎日、メールボックスにお届けしています。
  • 毎朝グローバルニュースが届く・読む新習慣
  • 夕方・週末は世界のビジネストレンドを深堀り
  • 英語版を含むウェブ上の全記事が読み放題