Skip to navigationSkip to content

Daily Brief:欧州、熱波が深刻化

7月19日、世界で今起きていること。EUがアゼルバイジャンと天然ガス取引で覚書を締結/フランスとUAEもエネルギーで合意/アップルが採用と支出を削減/コロナを感知するリストバンド

A woman holds a fan as she travels on the London Underground during a heatwave in London, Britain, July 17, 2022.
REUTERS/Maja Smiejkowska
A heat wave is hitting Europe just as electricity prices were already on the rise.
This story was published on our Quartz Japan newsletter, a glimpse at the future of the global economy-in Japanese. ※ Quartz Japanのサービスは終了しました。詳細はこちらからご確認ください。
  • Sota Toshiyoshi
By Sota Toshiyoshi

Editor in Chief (Quartz Japan)

Published

Daily Brief

世界で今起きている事

おはようございます。連休明けの火曜日、今週も「世界で今起きている事」をお伝えします。

A woman holds a fan as she travels on the London Underground during a heatwave in London, Britain, July 17, 2022.
Image copyright: REUTERS/Maja Smiejkowska
A heat wave is hitting Europe just as electricity prices were already on the rise.
  1. EUがアゼルバイジャンと天然ガス取引で覚書を締結…。この動きは、ロシアからの天然ガス供給が60%減少し、やがてガス供給が完全に停止することも予想されるなかでのものです。ロシア国営ガス大手のガスプロム(Gazprom)は、「異常」な状況により、ヨーロッパの買い手への供給が確保できないと主張しています。
    The EU signed a natural gas deal with Azerbaijan… The move comes amid a 60% drop in natural gas supply and anticipation of a full Russian cut off. Russia’s Gazprom has claimed it can’t ensure supply to European buyers due to “extraordinary” circumstances.
  1. …フランスとUAEも、エネルギーに関して握手を交わした。フランスはロシアへのエネルギー依存から脱却しようとしており、アラブ首長国連邦(UAE)との協定によって、石油と天然ガスへのアクセスを確保することになります。
    … and France and the UAE also shook hands on energy. Their agreement will secure France’s access to oil and natural gas as it seeks to wean off reliance on Russia.
  1. アップルが採用と支出を削減する。『Bloomberg』が報じたところによると、この変更は一部のチームのみに影響するものですが、来年に起こりうる景気後退を見越した措置だそうです。
    Apple will cut back hiring and spending. The changes, which will only affect some teams, are in anticipation of a possible economic downturn next year, Bloomberg reported.
  1. トム・トゥーゲンハットは、英保守党の党首選から脱落した。3回目の投票の結果、候補者は4人に絞られました。リシ・スナク前財務相が、引き続き首位に立っています
    Tom Tugendhat was eliminated from the Tory leadership contest. After the third round of voting, four contestants remain. Rishi Sunak remains the frontrunner.
  1. スリランカのラニル・ウィクラマシンハ大統領代行がまた非常事態を宣言した。デモ隊は次期大統領の選出を控え、ウィクラマシンハの辞任を要求しています。
    Sri Lankan acting president Ranil Wickremesinghe declared a state of emergency. Protesters are demanding his resignation two days before the next presidential election.
  1. 上海と天津は大規模な新型コロナ検査を実施するよう命じられた。中国の2つの主要港湾都市での対応は、再びロックダウンが実施されるのではないかという新たな懸念を生んでいます
    Shanghai and Tianjin were ordered to conduct mass covid testing. The response in two of China’s key port cities has renewed fears of a return to lockdown.
  1. 英国の反トラスト規制当局が、メタによるジフィー買収を審査している。テック大手のメタ(旧フェイスブック)は以前、英国の競争・市場庁(CMA)から、3億1,500万ドル(約435億円)で買収した米画像共有サービス大手、ジフィー(Giphy)を売却するよう命じられていました。
    The UK’s antitrust regulator is reviewing Meta’s purchase of Giphy. The tech giant was previously told it would have to undo its $315 million acquisition of the GIF database.
  1. 韓国政府は、大宇造船海洋のストライキを終了するよう求めた。世界最大級の造船大手、大宇造船海洋(Daewoo Shipbuilding & Marine Engineering)の造船所での1カ月におよぶストライキにより、原油運搬船の生産が停止を余儀なくされています。
    The South Korean government called for an end to the Daewoo shipyard strike. The month-long action at one of the largest shipyards in the world has halted crude oil carrier production.

What to watch for

プーチン、訪イラン

​​ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は今日19日、ウクライナ侵攻以来2度目の外遊としてイランの首都テヘランを訪れ、イラン、トルコ両政府関係者と会談します。ヨーロッパ大陸で続いている戦争もさることながら、現在進行中のシリア内戦の和平を目指す、いわゆる「アスタナ・プロセス」の一環として協議がされる予定です。

先週、トルコ政府は、ロシア、ウクライナ、国連との間で、穀物を安全に輸送するための回廊をつくることで合意したと発表しました。今週も引き続き穀物の輸出入が議論され、残された問題のスムーズな解決が期待されます。

トルコは、紛争による供給不足の影響を最も受けやすい国のひとつ。小麦輸入の80%以上をロシアおよびウクライナに依存するとともに、黒海の南側に位置する地理的条件から、ヨーロッパの穀倉地帯とアフリカや中東を結ぶ重要な貿易通路にもなっています。

世界的な食糧危機が叫ばれていますが、今週このディールが成立すれば、そのプレッシャーから解放されるかもしれません。


Europe isn’t ready for its heat wave

熱波に為す術なし

​​いま記録的な熱波がヨーロッパを襲っていますが、この熱波は、これ以上ないほど悪い時期にやってきたと言わざるをえません。ロシアがウクライナに侵攻して以来、大陸の電力価格はすでに上昇傾向にあります。発電所で使用されるはずのロシアからの天然ガスは閉ざされ、電気料金の高騰につながっています。

エネルギー価格が高騰し冷暖房を賄えなくなれば、多くの人の健康被害にもつながります。ヨーロッパでは年間3,000人近くが熱中症で死亡していますが、この数字は気候変動の影響で2050年までに10倍になると、各国当局が予測しています。

代替となるエネルギーはほとんどないと言っていいでしょう。石炭価格は高騰し、原子力発電所の多くが稼働率を下回るか閉鎖されるかといった状態です。ヨーロッパ諸国は太陽光発電ならびに風力発電のインフラ建設を急いでいますが、設備コストの上昇やサプライチェーンの遅れが足かせになっています。


SURPRISING DISCOVERIES

世界のトリビア

  1. 男は「靴下の永久保証」をめぐって訴えを起こした。全米約150店舗を展開する巨大アウトドアチェーン・バスプロショップス(Bass Pro Shops)は、実際には「もうほかは買わなくていい」靴下を提供してはいない、ということでしょう。
  1. …一方、バナナをダクトテープで貼ったアーティストは著作権侵害で訴えられている。3年前のアートフェアでマウリツィオ・カテランが発表した作品には1千万円以上の値がつけられました。この作品が、2000年に発表された作品「バナナ&オレンジ」のパクリだとして訴訟沙汰になっています
  1. ロボット「モルティ」は1時間で歩くことを覚えた。この四足歩行ロボットの学習スタイルは、動物の赤ちゃんのそれとよく似ていました。
  1. ことばの暴力は「実際に顔を軽く叩かれるのと同じ」という研究結果。さらに、その矛先が誰に向けられているかは関係ないようです。
  1. 症状が出る前にコロナを感知する手首装着センサー。このテクノロジーによって、ウイルスによる感染拡大も抑えられるかもしれません

📫 Quartz Japanは一日2通のニュースレターを配信しています。

🎧 Quartz Japanでは平日毎朝のニュースレター「Daily Brief」のトップニュースを声でお届けするPodcastも配信しています。

👀 TwitterFacebookでも最新ニュースをお届け。

👇 このニュースレターはTwitter、Facebookでシェアできます。転送も、どうぞご自由に(転送された方へ! 登録はこちらから)。