Skip to navigationSkip to content

Daily Brief:サル痘、緊急事態宣言

7月25日、世界で今起きていること。WHOのテドロス事務局長が宣言に踏み切った/インドIT大手・インフォシスが利益予想を下回る/カリフォルニアのトラック運転手がストライキ

Pop-up monkeypox clinic
Reuters/Eduardo Munoz
NYC doesn’t have enough vaccines for its at-risk population
This story was published on our Quartz Japan newsletter, a glimpse at the future of the global economy-in Japanese. ※ Quartz Japanのサービスは終了しました。詳細はこちらからご確認ください。
  • Kurumi Fukutsu
By Kurumi Fukutsu

Contributing Editor

Published

Daily Brief

世界で今起きている事

おはようございます。今週も「世界で今起きている事」をお伝えします。

Pop-up monkeypox clinic
Image copyright: Reuters/Eduardo Munoz
NYC doesn’t have enough vaccines for its at-risk population
  1. WHOはサル痘を「国際的な公衆衛生上の緊急事態」と宣言した。専門家による緊急委員会では結論が出ませんでしたが、世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイェスス事務局長は宣言に踏み切りました(詳しくは次項で)。
    The WHO declared monkeypox a global health emergency. Director general Dr. Tedros Adhanom Ghebreyesus overruled a panel of advisers to make the declaration (see more below).
  1. 中国も猛暑に見舞われた。気温が40℃を上回ったことで、氷河の融解と森林火災への警告が出されるとともに、当局はエアコンの大量使用による電力網への負担を懸念しています。
    China sweltered in a heat wave. Temperatures hit  40°C (104°F), triggering warnings for glacial melt and forest fires, while officials are worried high air conditioning use will strain the power grid.
  1. オミクロンが日本で急増している。1日あたりの新規感染者が20万人以上となり、感染対策で非常に用心深い日本での過去最高を記録しました。
    Omicron is surging in Japan. Over 200,000 cases have tested positive for covid—a record high for the hypervigilant nation.
  1. 中国が新たな実験棟を打ち上げた。実験棟「問天(Wentian)」を搭載した大型ロケット「長征5号B」の打ち上げに成功しました。建設中の宇宙ステーション「天宮(Tiangong)」に連結予定の実験棟3つのうち、2つ目の打ち上げが完了したことになります。
    China just launched another space module. They’re two thirds into building a permanent space station.
  1. インフォシスは利益予想を下回った。インドIT大手のインフォシス(Infosys)は、従業員の雇用と離職防止のためにさらなる出費が必要になるとは予想していませんでした
    Infosys missed profit expectations. The Indian IT company didn’t anticipate having to spend more to hire and retain employees.
  1. カリフォルニアのトラック運転手がストライキ。彼らは、トラック運転手などの個人事業主が特定の会社の従業員になることを求める米カリフォルニア州の新しい「ギグワーカー」法(AB5)に反対しています。
    California truckers are on strike. They’re opposing the state’s new “gig-worker” law that requires independent contractors to become employees of one company.
  1. ツール・ド・フランスでデンマーク人が優勝した。25歳のサイクリスト、ヨナス・ビンゲゴールは23日間、2,068マイルの過酷なレースを制しました。
    A Dane triumphed in the Tour de France. Twenty-five year old cyclist Jonas Vingegaard won the grueling 23-day, 2,068 mile race.

What to watch for

サル痘、緊急事態

WHOは、2年ぶり2度目となる最高レベルの警報を発令し、サル痘を「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」と宣言しました。

この発表は、サル痘の感染者が75カ国で1万6,000人以上にのぼることを受けて行われたものです。WHOのテドロス事務局長は、この病気に関するWHOの2回目の緊急委員会で、流行が拡大する速さと広がり方がこの決定につながったと述べました。

WHOの宣言により、より協調した国際的な対応と、発生をコントロールするための支援を確保することが可能になりました。しかし、まだ未知の部分が多くあります。WHOの発表の背景を知るための、記事(英語)のリストはこちらです。


Americans are cranking up the AC

熱波でエアコンが

エアコンを所有している米国人の9割以上が、この夏、エアコンの設定温度を下げようとしています。近年、夏がより暑く、長くなるに伴い、こうした傾向が増えています。

エアコンの使用量が増えると、電力網に負担がかかり、二酸化炭素の排出量が増えて地球温暖化の原因になります。例えば、ヨーロッパではエアコンを設置している家庭は10%未満ですが、現在この地域を襲っている異常な夏の暑さがより一般的なものになれば、この数字は増加すると予測されています

熱波とエアコンについては、本日夜のニュースレター「Climate Economy」でも詳しくお伝えします。


SURPRISING DISCOVERIES

世界のトリビア

  1. 香港の人びとが壁のペンキをはがしている。彼らは、現在の政治情勢のなかで共感が広がりつつあるグラフィティ・アーティストの故Tsang Tsou-choiのメッセージに、再び光を当てようとしているのです。
  1. TikTokで20ドル(約2,700円)の謎のピンク色のソースが流行っている。しかし、栄養表示ラベルに誤りがあり、その出どころが怪しいと指摘されています。
  1. セントラルパークにある有名なボートハウスが閉鎖されることになった。10月に閉鎖されるというニュースは、世界中のロマンチストとレイオフに直面する163人の労働者を落胆させています。
  1. 魚のヒレは歩くために作られた。古生物学者は、古代の魚がかつて4本の手足で歩いていたものの、その後、水中での暮らしを選んだことを示唆する化石を発見しました。
  1. スリランカでは、クリケットが元気を与えている。政治的・経済的混乱が続く中、男子代表チームが連勝を続けています

📫 Quartz Japanは一日2通のニュースレターを配信しています。

🎧 Quartz Japanでは平日毎朝のニュースレター「Daily Brief」のトップニュースを声でお届けするPodcastも配信しています。

👀 TwitterFacebookでも最新ニュースをお届け。

👇 このニュースレターはTwitter、Facebookでシェアできます。転送も、どうぞご自由に(転送された方へ! 登録はこちらから)。