Skip to navigationSkip to content

🌱 先取り COP27の論点

COP27たで、あず2カ月。開催地ぱゞプトの地方郜垂シャルム゚ルシェむクです。COP27ではどのような課題があるのか、そもそもCOPずは䜕なのかも合わせお、みおいきたしょう。

This story was published on our Quartz Japan newsletter, A glimpse at the future of the global economy-in Japanese.
Published

第27回囜連気候倉動枠組み条玄締玄囜䌚議COP27たで、あず2カ月ずなりたした。今幎の開催地は玅海に面した゚ゞプトの地方郜垂シャルム゚ルシェむクSharm el-Sheikhで、日皋は11月6〜18日が予定されおいたす。

䞖界ではロシアのりクラむナ䟵攻によっおさたざたな問題が噎出しおおり、気候倉動察策は党般的に埌退しおいる状況です。これたで排出量削枛の先陣を切っおきた欧州では、ドむツをはじめ耇数の囜がロシアぞの゚ネルギヌ䟝存を断ち切るために石炭火力発電所を再皌働させる決断を䞋したした。

䞀方、開発途䞊地域でぱネルギヌ䟡栌や食糧䟡栌の高隰でむンフレが急加速し、瀟䌚䞍安が増しおいる状況です。さらに米連邊準備制床理事䌚FRBがむンフレ抑制のために倧胆な利䞊げを続けおいるためにドル高が進み、結果ずしお新興囜などの債務危機リスクが倧幅に拡倧しおいる点も懞念材料ずしお指摘されおいたす。

今幎はアフリカでの開催ずいうこずもあり、開発途䞊囜に察する支揎の芏暡や枠組みが再び倧きな議論ずなるこずは必至です。異垞気象などが頻発し被害も深刻化するなかで、気候倉動によっお匕き起こされた損倱や損害をどのように補償しおいくかに぀いおも、難しい話し合いが続けられおいくでしょう。

䟋えば、海面䞊昇によっお倪平掋の島嶌囜が完党に氎没し、囜民党員が行き堎を倱うずいうような事態が生じた堎合、どのように察応すべきかを決めるのは容易ではありたせん。䞖界銀行World Bankは、2050幎たでに䞖界党䜓で2億2,600䞇人が気候倉動のために囜内避難民化する恐れがあるずの詊算を瀺しおいたす。こうした環境「難民」の定矩や扱い、受け入れなどをどうするかずいった枠組みの策定が急務ずなっおいたす。

環境関連のニュヌスで耳にするこずが倚いCOPですが、具䜓的にどのようなこずが話し合われおいるかに関心をも぀こずで、気候倉動を巡る問題に察しお理解も深たりたす。COP27ではどのような課題があるのか、みおいきたしょう。

Image copyright: SHARM EL-SHEIKH, MOHAMED ABD EL GHANY

BY THE DIGITS

数字でみる

  • 197カ囜・地域囜連気候倉動枠組み条玄UNFCCCを締結した囜ず地域の数。今幎はUNFCCC採択から30幎の蚘念の幎ずなる
  • 70カ囜以䞊囜別削枛目暙Nationally Determined Contributions、NDCで2050幎たでの排出量実質れロの打ち出しおいる囜の数。これらの囜が䞖界の排出量に占める割合は玄76%に䞊る
  • 0.6%開催囜゚ゞプトの排出量が䞖界党䜓に占める割合。排出量が党䜓の1%を超える囜は䞖界で16カ囜のみで、うち䞊䜍3カ囜䞭囜、米囜、むンドが党䜓の半分を排出しおいる
  • 11.8%アフリカで気候倉動察策に必芁ずされる支揎のうち2020幎に実際に行われた芏暡。2020〜30幎の10幎間は幎間2,500億ドルが求められおいるが、昚幎の実瞟は295億ドルにずどたった

EXPLAIN LIKE I’M 5!

COPに぀いおおさらい

Image copyright: BENOIT TESSIER

COPは「Conference of the Parties締玄囜䌚議」の略で、正匏名称は「囜連気候倉動枠組み条玄締玄囜䌚議COP-UNFCCC」です。囜連気候倉動枠組み条玄UNFCCCを締結した囜がすべお集たる話し合いの堎で、環境関連のニュヌスでよく出おくる「京郜議定曞Kyoto Protocol」や「パリ協定Paris Agreement」などもCOPで決たった枠組みです。京郜議定曞は1997幎に開催されたCOP3、パリ議定曞は2015幎のCOP21で、それぞれ採択されたした。

UNFCCは1992幎の囜連総䌚で合意に達し、蚘念すべき第1回のCOPは1995幎にベルリンで開かれたした。その埌は毎幎、各囜政府の代衚者や産業界、孊術界などが䞀堂に䌚し、珟状の確認や今埌の課題に぀いお協議を行っおいたすただ、2020幎に開催予定だったCOP26は新型コロナりむルスのパンデミックために1幎間延期されたした。

開催地は䞖界の5地域アフリカ、アゞア・倪平掋、䞭南米・カリブ、䞭欧・東欧、西欧・その他の持ち回り制で、順番が来た地域で開催を垌望する囜が申し出お決たりたす。来幎に行われるCOP28はアラブ銖長囜連邊UAEが開催囜ずなりたす。

なお、2019幎のCOP25は圓初はブラゞルで開かれる予定でしたが、同幎に就任したゞャむヌル・ボル゜ナヌロ倧統領が開催を蟞退したために、代わりにチリがホスト囜を匕き受けるこずになりたした。しかし、チリでは同幎10月から反政府デモが激化したために、開催堎所は土壇堎でスペむンのマドリヌドに倉曎されおいたす。


IMPLEMENTATION

COP27の目暙

Image copyright: PAKISTAN, 09/07/2022, AKHTAR SOOMRO

りクラむナ戊争により䞖界情勢の先行きの䞍透明さが増しおいるなか、議長囜゚ゞプトのサヌメハ・シュクリSameh Shoukry倖盞は、COP27の目暙は「履行implementation」だず述べおいたす。グラスゎヌで行われたCOP26での合意内容を確実に実珟しおいくこずが重芁だずいうのです。

各囜が䜕らかの枠組みで合意した埌には、合意内容を具䜓的な蚈画に萜ずし蟌み実行しおいく䜜業が埅っおいたす。

䟋えば2009幎のCOP15では、先進囜が途䞊囜の排出削枛察策に察しお幎間1,000億ドルの支揎を行うこずが決たりたした。この目暙の期限は2020幎に蚭定されたしたが、同幎の支揎額は833億ドルにずどたり未達に終わったこずがわかっおいたす。もちろん未達だからずいっお目暙蚭定が無意味だったずいうこずにはなりたせんが、蚈画倒れになっおしたっおは仕方がありたせん。

先進囜による途䞊囜ぞの資金揎助では、気候倉動適応策climate change adaptation、CCAの重芁性がこれたで以䞊に増しおいたす。気候倉動察策ずいうず排出量の削枛に目が行きがちですが、COP15で合意した2020幎たでの幎間1,000億ドルの支揎も、気候倉動の抑制ず圱響ぞの適応策のための資金に充おられるず明蚘されおいたした。異垞気象などが頻発し被害が拡倧するなかで、排出量削枛ず同時に珟圚進行圢で進む気候倉動の圱響に早急に察凊しおいく必芁が生じおいるのです。

䞖界を芋枡せば、いた珟圚だけでもパキスタンの措氎、欧州やアフリカの゜マリアず呚蟺地域で続く歎史的干ば぀など、さたざたな深刻な問題が起きおいたす。途䞊囜は䞀般的に気候倉動の察策のための資金やむンフラ、技術などが䞍足しおいるために、先進囜よりもより倧きな被害を受けやすくなっおおり、事埌察凊だけでなく、損害の防止や最小化に向けた察策でも䞖界が協力しおいくこずが求められおいたす。


QUIZ

ここで問題です

今幎のCOPは2016幎のモロッコ以来、5幎ぶりのアフリカ倧陞での開催ずなりたした。それでは、アフリカが䞖界の総排出量に占める割合はどのくらいでしょう

  1. 4.9%
  1. 3.9%
  1. 3.2%
  1. 1.2%

答えは「3.9%」です。3.2は日本、1.2%はアフリカ諞囜で排出量がもっずも倚い南アフリカが、それぞれ党䜓に占める割合です。たた、排出量トップ3の䞭囜29.5%、米囜14.1%、むンド6.9%だけで䞖界党䜓の半分を占めおいたす。

Image copyright: Quartz

AFRICA’S FUTURE

アフリカの未来

COP27は開発途䞊地域の開催ずいうこずもあり、先進囜から途䞊囜ぞの支揎の芏暡や圚り方を含めお気候正矩を巡る議論が玛糟するこずは確実です。開発途䞊地域ず先進囜ずの察立ずいう図匏は新しいものではなく、2012幎の77カ囜グルヌプG77の共同声明でも、開発途䞊囜ぞの資金提䟛の必芁性が盛り蟌たれおいたす。

同時に特にアフリカに぀いおは、排出量削枛以前にむンフラや技術が絶察的に䞍足しおいるずいう問題がありたす。䟋えば゚ネルギヌ郚門の脱炭玠化は重芁ですが、アフリカ諞囜では倚くの堎合、たず゚ネルギヌむンフラそのものを敎備しおいかなければならないのです。

Image copyright: Reuters Photographer

アフリカの電力普及率は人口ベヌスで57%にずどたっおおり、いたでもサハラ砂挠南郚を䞭心に6億人が電気のない生掻を送っおいたす。ただ、これは同時にチャンスでもありたす。適切な戊略の䞋で必芁な投資が行われればリヌプフロッグleapfrog型の進展が芋蟌めるからです。

囜際゚ネルギヌ機関IEAは6月に発衚したアフリカの゚ネルギヌ芋通しに぀いおの報告曞のなかで、2030幎たでにアフリカに䜏むすべおの人に電力を適切な䟡栌で届けるためには、幎間250億ドルの投資が必芁になるずの詊算を明らかにしたした。250億ドルずいうず途方もない額のように聞こえたすが、これは䞖界党䜓の゚ネルギヌ投資の玄1%に過ぎたせん。

IEAはたた、こうした投資が確保できれば、2030幎たでに新蚭される発電蚭備の80%以䞊は倪陜光や颚力、氎力、地熱などの再生可胜゚ネルギヌ発電になるずいう芋通しを瀺したした。アフリカには地球に降り泚ぐ倪陜光゚ネルギヌのうち発電に利甚可胜なものの6割が集䞭しおいたすが、このうち発電に利甚できおいるのはごく䞀郚ずいうもったいない状況なのです。


ONE 🏖 THING

ちなみに 

開催地のシャルム゚ルシェむクは玅海に面した゚ゞプト屈指のビヌチリゟヌトです。日本ではそれほど知られおいたせんが、スキュヌバダむビングの名所ずしお人気があり、欧州の倧郜垂からは盎行䟿も倚く就航しおいたす。

ただ、倖囜人や富裕局が集たる芳光地であるために過去にはむスラム過激掟による攻撃の暙的になっおおり、2005幎には連続爆砎テロがあったほか、2015幎にはシャルム゚ルシェむクからロシアのサンクトペテルブルクに向かっおいた旅客機が墜萜する事故も起きたした。なお、この事故を巡っおは珟地の過激掟組織が犯行声明を出したためにテロ疑惑も浮䞊したしたが、原因はいただに究明されおいたせん。

シャルム゚ルシェむクにはホテルや囜際䌚議堎などの蚭備が敎っおいるため、囜際䌚議が頻繁に開催されたす。ただ、これは呚囲が砂挠で陞路や空路でのアクセスが限られおいるために銖郜カむロよりも人の出入りの管理が容易で、抗議デモの制限もしやすいこずもあるず蚀われおいたす。政府は昚幎、テロに察する譊備匷化を理由にシャルム゚ルシェむクの呚囲に総延長36キロメヌトルにおよぶコンクリヌトの防埡壁を建蚭したした。

Image copyright: Reuters Photographer

゚ゞプトは2011幎のムバラク政暩の厩壊埌、2014幎に就任した珟職のシシ倧統領による長期独裁化が進んでおり、蚀論統制や少数掟に察する匟圧などが行われおいるずの指摘もありたす。こうしたなか、COP27では䞀郚の環境保護団䜓や人暩擁護団䜓などが締め出され、開催期間䞭の抗議掻動が党面的に犁止されるのではないかずの懞念も浮䞊しおいたす。


Quartz Japanのニュヌスレタヌサヌビスは、2022幎9月30日をもっお終了いたしたす。終了の日たでニュヌスレタヌの配信を続けお参りたすが、幎額䌚員の皆さたぞの返金などサヌビス終了に䌎うお手続きに぀いお、こちらをご芧ください。たくさんの枩かいメッセヌゞをいただき、心から感謝申し䞊げたす。